男性機能とプロテイン、蜂蜜の効果

年齢を重ねると男性機能は衰えてしまいます。男性機能を衰えを防ぐためには、運動、睡眠、アルコールを減らすことなどが大切です。
男性機能を防ぐ食材はさまざまなものがありますが、その中のひとつが蜂蜜です。蜂蜜に含まれるビタミンBは男性ホルモンであるテストステロンの生成を支援する働きがあります。また、エストロゲンの作用を支援することによってさらに効果を得ることができます。
蜂蜜の効果をより高めるためには、良質なタンパク質を取ることが良いとされています。タンパク質にはテストステロンの分泌を促す作用があるため蜂蜜と合わせることで相乗効果が期待できます。
良質なタンパク質を摂取するときに考えられるのが、タンパク質のサプリメントであるプロテインという男性もいると思われます。プロテインはタンパク質ですので男性機能に対して悪い影響はないとされていますが、影響を与えるほどのものもないと考えられます。
プロテインを飲んで男性機能を回復したい、と言う場合には筋肉トレーニングによって筋肉をつけることが良いとされています。男性機能は筋肉が衰えることによっても衰えてしまうため、それを防ぐために筋肉をつけることが大切です。とくに骨盤底筋という筋肉のことで、排泄を上手くコントロールして尿道と肛門を占める役割を果たしています。この筋肉が衰えると勃起力や持続力が弱まってしまうため、スクワットなどの下半身の筋肉をつけることによって勃起力の向上や維持の向上、早漏の改善などを期待することができます。
筋肉をつけるためにはプロテインが役に立つため、筋肉トレーニングに合わせて取り入れて、食事に気を使いながらきちんと睡眠をとっていくことなどが男性機能を回復させるためには大切です。